採用情報

住民税のもっともお得な納税方法について 名古屋市北区で税理士なら三宅正一郎税理士事務所

三宅正一郎税理士事務所

税理士コラム

住民税のもっともお得な納税方法について

2019.06.20

平成30年の申告で確定した住民税の納付時期がやってまいりました。クライアントからこの時期、「住民税は経費にならないのか。」と非常によくご質問いただきます。残念ながら住民税は事業所得の計算上、必要経費にはなりません(所得税もなりませんが、税込経理している場合の消費税、事業税や事業で使っている土地・建物等に係る固定資産税、自動車税はなります)。
必要経費にはならない住民税ですが、少しだけお得にできる支払い方法がありますので、今回はそのやり方についてシェアさせていただきたいと思います。

結論:nanacoを使ってセブンイレブンで住民税を納付するのが一番得!

コンビニ払いができる住民税、固定資産税などの税金はセブンイレブンでnanacoで支払うことができます。
税金をnanacoで支払ってもポイントは貯まりませんが、一部のクレジットだとチャージする際にクレジットのポイントがつきます。クレジットでnanacoにチャージして納付すると、クレジットのポイントが貯まりますので、普通に現金納付するよりもクレジットのポイント分だけお得です。
会社役員の方や会社員の方だと、住民税は通常特別徴収(給与から天引き)されますので、今回の方法は使えませんが、個人事業者の方の場合、普通徴収(自分で納付)になりますので、nanacoで住民税を支払うことができます。
それでは、ここからは具体的な方法についてご案内します。

手順1:nanacoを入手する

nanacoはコンビニのセブンイレブンやスーパーのイトーヨーカドー、ファミリーレストランのデニーズ等で使える電子マネーです。WAONなどと同じように、事前にチャージしておいた分だけ使用することができます。nanacoは、セブンイレブンやイトーヨーカドーで入手できますので、まずこのカードを作成します。発行手数料が300円必要ですが、初回1,000円以上チャージするなど、一定要件を満たせば300ポイント付与されるなどのキャンペーンをやっていることがありますので、キャンペーン期間中に作成すれば、実質無料で作成できます。
また、店頭で申込用紙を記載する方法でも作成できますが、事前にネットで申込を済ませておくと、手書きする手間が省け、スムーズです。

手順2:クレジットカード(リクルートカードが◎)を作る

nanacoへのチャージ方法は、現金でのチャージとクレジットでのチャージの2つの方法があります。現金でのチャージだとなにももらえませんが、クレジットカードでチャージするとクレジットのポイントが貯まりますのでクレジットでチャージします。
ただしnanacoへのクレジットでのチャージでクレジットのポイントがもらえるかどうかは、カードによって異なります。ポイントが貯まるカードで代表的なものは、リクルートカードとセブンカードプラスになりますが、ポイント還元率がリクルートカードが1.2%、セブンカードプラスが0.5%ですので、還元率だけ考えるとリクルートカードがお得です。
ただし、リクルートカードだと一度に30,000円までしかチャージできませんので、何度もチャージしなければいけませんが、セブンカード・プラスなら上限はありませんので手間はかかりません。

手順3:クレジットカードでnanacoにチャージする

クレジットカードを使ってnanacoにチャージします。nanacoのホームページからチャージ画面へ進むことができます。詳細なチャージ方法についても、nanacoのホームページにてご確認いただけます。
なお、チャージしたnanacoはセブンイレブンのATMで残高確認をすることで、残高に反映されます。一度に残高として反映させることができるのは5万円までとなり、センター預り分としてさらに5万円いれておくことができます。

手順4:納付書とnanacoを持ってセブンイレブンへGO!

セブンイレブンで住民税の納付を行います。納付金額が5万円以上になる場合には、センター預り分にも5万円入れておく必要があります。一度5万円払い、レジでセンター預り分を残高に反映させ、さらにそれで不足分を払ってください。
なお、1枚に10万円までしか入れられませんので、納付額が10万円を超える場合は、2枚以上nanacoを作る必要があります。
注意点は、nanacoでの支払いは1回の支払いで25万円が上限になります。住民税の納付額が25万円を超える場合は、不足額を現金で払う必要があります。
【 起業支援 ・節税対策なら名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所にご相談下さい】

三宅正一郎税理士事務所 TOPへ戻る

名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所なら

完全成果報酬でサポート。

開業資金調達に大きく貢献することが出来ます。
創業融資はもちろん、会社設立、節税コンサル、決算確定申告など、
会社・税務に関する様々なサービスで御社をサポート致します。