採用情報

名古屋市北区で税理士正社員なら三宅正一郎税理士事務所

三宅正一郎税理士事務所

求人情報

  • 働きやすい職場!

    フレックスタイム制なので
    退所時間は自由です。
    早めに切り上げて
    専門学校行くことも
    できます。

  • 有給休暇
    フル消化OK!

    有給はすべて消化できるので、
    試験前にまとめて
    休むこともできます。

  • 成長が感じられる
    環境です!

    税理士試験で学習した内容が、
    実務でどんな取扱いに
    なるか、間近で見ることが
    できます。

  • 業界上位の
    高待遇!

    質の高い仕事を求める分、
    給与・待遇で
    しっかり報います。

向上心の強い方、求む!私たちと一緒に成長していきませんか?

平成30年12月の開業以来、急成長を続けている会計事務所です。
弊所の成長と共に、一緒に成長していける仲間を募集しています。
私が目指す事務所は、「お客様の事務手続きの手間をゼロに!」できる事務所です。
考えられる手続き業務をすべて請負いますので、幅広い知識が身に付きます。
また、個人事業の開業、法人設立からサポートさせていただくことが
ほとんどですので、他事務所ではなかなか経験できないイチからの
立ち上げ業務を間近で大量に経験することができます。

三宅 正一郎

三宅 正一郎

税務・会計スタッフ(正社員)

  • お客様を第一に考えられる方
  • 向上心を持って、常に勉強し続けられる方
  • 明るく、コミュニケーションがしっかりと取れる方

三宅正一郎税理士事務所について

弊所の所訓は、「和」です。全員が働きやすい環境作りを目指しています。

税理士業界は高度専門職のため、
業界人は常に厳しい自己研鑽が求められます。
ですので税理士の先生方も税理士を目指す職員も
ストイックな方が多く、パワハラが横行しがちです。
しかしながら個人的には、心の安定があってこそ
良い仕事ができると考えています。
攻撃的な方や感情の起伏の激しい方は採用しないか早期に辞めていただきますので、
入所したばかりの方でも心の平穏を保ちながら安心して働いていただくことができます。

ワークライフバランスを重視しています。

税理士業務は、実務経験も重要ですが、会計学・
税法をどの程度身に付けているかといった点も、
実務経験と同じ位に大切です。経験年数が長くても、
会計・税法の学習を怠っていては、
いつまでも仕事ができるようにはなりません。
また、残業ばかりでは税理士試験も受かりませんので、
しっかりと自宅学習の時間が取れるよう、
繁忙期(確定申告時期)を除いては残業が
極力少なくなるよう、配慮しています。

フリードリンク、お菓子、お仕事の休憩に、ほっと一息お役立てください。

休憩時間中は、しっかりくつろいで頂けるよう、
コーヒーとお茶菓子をご用意しています。
受験生の方であれば昼休みに勉強しながらお菓子を
召し上がって頂いても良いですし、
パートの方なら他のパートさんとコーヒーを飲みながら
会話を楽しんで頂くこともできます。

税理士事務所概要

事務所名 三宅正一郎税理士事務所
代表 三宅正一郎
所在地 名古屋市北区御成通3丁目18 Mビル202
電話番号 052-938-6110
FAX番号 052-938-6120
メールアドレス info@zeirishi-miyake.jp
営業時間 9:00~17:30(対外的営業時間)
定休日 土日祝(対外的定休日)
開業 平成30年12月16日
URL https://zeirishi-miyake.jp/

正社員(経験者)の募集要項

会社名 三宅正一郎税理士事務所
雇用形態 正社員
勤務地 名古屋市北区御成通3-18 Mビル202
職種名 税務サポートスタッフ
業務内容 データ入力、巡回監査、決算・申告書作成、税務署対応など税務会計全般
給与 22万円~40万円(経験等、年齢等を考慮し、当社規定により決定します。)
昇給・賞与 昇給年1回・賞与年2回/1.5ヶ月~4ヶ月(業績による)
休日・休暇 フレックスタイム制(基本土日祝/連休取得可)+有給休暇フル消化可能
待遇・諸手当 雇用保険・労災保険加入、通勤手当、科目合格手当、退職金制度、有給休暇買取制度
勤務時間・残業の有無 フレックスタイム制(標準労働勤務時間1日8時間)
  • コアタイム10時~15時
  • その月の暦日数に応じ、所定労働時間を勤務していただくスタイルです。
  • 31日の月…177時間
  • 30日の月…171時間
  • 29日の月…165時間
  • 28日の月…160時間
資格 簿記2級以上、普通自動車運転免許所(AT限定可)
採用予定人数 若干名
経験 簿記2級以上で会計事務所での経験が4年以上
その他 喫煙者の採用は行っておりません。

質問一覧

採用に関するQ&ARecruit

採用基準について教えて下さい。

即戦力を募集していますので、会計事務所での1通りの業務の流れがわかっている方、担当を持って仕事をした経験がある方を中心に採用しています。未経験の方の採用の可能性はゼロではありませんが、教育コストの問題もあり、経験者採用に偏らざるを得ない点はご理解ください。

面接についてについて教えて下さい。

まずは履歴書・職務経歴書を拝見させていただき、書類選考を通過した方にのみ、面接日時を10日以内にご連絡させていただきます。なお、面接では基礎的な簿記・税法に関する筆記試験を行います。面接当日は、筆記試験45分・面接45分の計1時間半を予定しています。

どんな方が採用に有利でしょうか?

採用は、1.会計事務所での経験年数、2.税理士試験の科目合格数、3.社会保険労務士・行政書士資格の有無、4.誠実さ、5.コミュニケーション能力、6.身だしなみ、の順に優先しています。

独立希望者の採用は行っていますか?

独立希望の方の採用も行っています。面接時に独立希望であることを伝えることで、採用に不利に働くことは一切ありません。ただし、暖簾分け制度はありませんので、暖簾分けを期待しての応募はご遠慮いただいております。

公認会計士試験の受験生を採用はしていますか?

会計士試験の場合、税理士試験と異なり短期的に集中して勉強する必要があるというのが私の理解です。働きながら勉強をするのは難しいのではないかと考えられますので、会計士試験受験生の方の採用は行っておりません。(試験合格者の方の採用は積極的に行っています)

三宅会計に向いている人、いない人はありますか?

三宅会計は、お客様の利益を一番大切にしています。常により良い提案ができるよう、税務・会計について日々勉強できる方は当事務所に向いています。また弊所はお客様との信頼関係が重要だと考えていますので、お客様と意思疎通が図れるコミュニケーション能力も重要だと考えられます。

逆に向いていないのは、以下の方です。

  • あいさつをしない方(あいさつはコミュニケーションの基本です)
  • 勉強をしない方(専門職のため、膨大な量の勉強をする必要があります)
  • 雑な仕事をする方(お客様への提出物です。キレイな仕事をお願いします)
  • 責任感の無い方(仕事は放棄して帰らず、期限内にやり遂げてください)
  • 喫煙習慣のある方(喫煙スペースがありません)

事務所方針と設備に関するQ&AOffice policy & Facility

仕事内容はどういった内容ですか?

当事務所の方針ですが、お客様が抱える事務手続きは、すべてお引き受けするというスタイルでやっています。 ですので、通常の巡回業務に加え、記帳業務、給与計算業務、社会保険・労働保険の手続き業務も該当する業務がある場合には、例外なくすべて丸ごと(逆に部分的なご依頼はお断りしています)お引き受けしています。

自計化と記帳代行の比率は?

私の考え方は、担当者が直接記帳代行を行うことで、お客様の業務への理解が深まりより良い節税の提案が できるという考え方です。ですので、現在、当事務所では100%記帳代行をしています。過去には自計化を希望されるお客様もいらっしゃいましたが、お断りしています。これからも自計化でのご依頼をお引き受けすることはありません。

会計ソフトは何を使っていますか?

ICSを利用しています。

すべて丸ごと引き受けて、仕事はまわるのですか?

ほとんどが、2~3ヶ月に1度面談をする契約になっているお客様です。また来所型の事務所になりますので、訪問することは滅多にありません。節約した時間をサービスの充実に充てている状況ですので丸ごと引き受けても毎日定時退社(繁忙期を除く)可能です。

仕事が終わったら帰れますか?

フレックスタイム制ですので、自分の仕事が終わればコアタイムを除く自由な時間に帰っていただいて大丈夫です。ただし確定申告期等の繁忙期、まわりが残っている状況で一人が帰るというのは認めていません。チームの和を大切にしていますので、全員が協力してみんなの残業時間を減らすように努力して下さい。

繁忙期は何時まで残業がありますか?

会計業界は、業務量の季節変動が激しい業界です。繁忙期には残業が発生しますし、土曜日はすべて出勤(休日出勤手当を支給します)になります。ただし、過度な残業は是としませんので、確定申告シーズンも20時には全員退社できる体制を作っていきたいと考えています。

副業はOKですか?

副業を禁止はしていません。ただし、税理士を目指す以上、自由時間は極力自己研鑽(税理士試験勉強等)にあてるべきで、副業する時間は無いのではないか、というのが私の考えです。

服装について

男女ともにスーツの着用(男性のノーネクタイ不可)をお願いしています。夏はクールビズスタイルでかまいません。

前の事務所で給与計算、社会保険業務は一切やっていなかったのですが、大丈夫ですか?

担当者が給与計算・社会保険・労働保険事務手続きもすべて対応するのが当事務所のスタイルです。経験がなければ、入所後に社会保険について勉強し、対応していただく必要があります。学習教材については、事務所から貸与も可能です。

待遇に関するQ&AWorking Condition

給与水準を教えて下さい。

月給20万円~40万円、賞与は年1.5~4ヶ月になります。またベースアップも年1.5~2万円程度を想定しています。年収ベースで見れば、上場企業や公務員には劣りますが、業界平均は上回っているのではないかと思います。ただし、給与水準を上げているため、現在のところ社会保険(厚生年金・健康保険)には加入していません。

有給休暇は取得できますか?

業務に支障が無い範囲内で、自由に取得していただいて構いません。お客様に迷惑をかけなければ、税理士試験前に連休を作るのも自由です。

フレックスタイム制とは何ですか?

お客様の都合の良い時間・曜日に対応するため、当事務所ではフレックスタイム制を導入しています。毎月の暦日数に応じ、募集要項にある時間数勤務していただく形になります。ただし、対外的な営業時間は、平日9:00~17:30でお客様から希望があった場合のみ時間外対応をしていますので、基本的には土日は休めます。

残業代は出ますか?

給与に含まれるみなし残業部分(20h)を超える部分の残業代は全額支給しています。会計事務所でありがちな、残業代を一切払わないといったことはありません。

祝日は休みですか?

フレックスタイム制になりますので、祝日に休みという考え方はありません。お休みにしたい場合は、シフトを入れないか、有給休暇を充てることで対応して下さい。

正社員の1日のスケジュール例

  • 8:20
  • 自転車で出勤
  • 8:30
  • スケジュールチェック
  • 8:45
  • 事務所掃除
  • 9:00
  • メールチェック、打ち合わせ資料の作成
  • 10:00
  • 担当するお客様との面談
  • 12:00
  • 昼食、昼食後は自席にて税理士試験の勉強
  • 13:00
  • 午前中に面談したお客様からお預かりした資料を会計ソフトに入力
  • 16:00
  • 不明点をまとめ、電話連絡、試算表を完成させ税理士に提出
  • 17:00
  • 翌日の面談資料の準備、その他雑務
  • 17:30
  • 業務日報の作成
  • 17:45
  • 退社

※繁忙期を除く毎日のスケジュールは概ね上記の通りとなります。

正社員の昇給例

※当初5年間は、毎年年収ベースで30万円程度の昇給を予定しています。

選考の流れ

  • 応募

    履歴書・職務経歴書を郵送もしくは問い合わせフォームよりお送りください。
    選考を通過した方にのみ、10日以内に面接日時をご連絡させていただきます。

  • 面接

    面接時に、簡単な簿記と税法の筆記試験を行います。
    電卓・筆記用具をお持ち下さい。
    当日は、面接45分・筆記試験45分の計1時間半を予定しています。

  • 採用

    採用をした方には、電話にて2週間以内にご連絡させていただきます。
    入社時期・待遇等を相談させていただきたいと思いますので、
    改めて弊所までお越しください。

名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所なら

完全成果報酬でサポート。

開業資金調達に大きく貢献することが出来ます。
創業融資はもちろん、会社設立、節税コンサル、決算確定申告など、
会社・税務に関する様々なサービスで御社をサポート致します。