採用情報

仕事はロケットダッシュ思考で圧倒的に速く片付けよう! 名古屋市北区で税理士なら三宅正一郎税理士事務所

三宅正一郎税理士事務所

税理士コラム

人気のキーワード

仕事はロケットダッシュ思考で圧倒的に速く片付けよう!

2021.08.3

あなたは「ロケットダッシュ」という言葉を聞いたことがありますか?仕事はできるだけ納期ギリギリよりも、余裕を持って終わらせたいですよね。ところが中には、いつも納期に追われ、結局ラストスパートをかけて何とか終わらせる人たちがいます。ただし、ラストスパートで終わる仕事は、たいがい出来が良くありません。後々、小さなミスがでていることがあります。そこで使えるのがロケットダッシュ思考です。では、ロケットダッシュ思考とは一体どんなものでしょうか?今回は 仕事はロケットダッシュ思考で圧倒的に速く片付けよう についてわかりやすくご紹介します。

ロケットダッシュ思考とは一体どんなものか?

ロケットダッシュ思考の定義とは?

あなたはロケットダッシュ思考とは一体どんなものと思いますか?ロケットダッシュ思考を一言でいうと「仕事をまるでロケットが宇宙へ打ち上がって行くがごとく、猛スピードで片付ける思考法」のことです。要は開始からモタモタしないで、すぐに仕事に取り掛かり、納期よりもできるだけ早く仕事を終わらせることです。

ロケットダッシュをするための準備とは?

ロケットダッシュをするために、実際の作業に入る前にやることがあります。むしろ、この準備こそロケットダッシュ思考のキモといっても良いでしょう。それは作業の開始前までに全ての打合せ、スケジューリング、ツールの用意、予算の獲得を終わらせておくことです。もし、準備ができていないと、すぐにトラブルが起こり、推進力がガタ落ちになり、ロケットを発射したものの肝心なブースターがかかりません。こうなると、ロケットダッシュは失敗するおそれがあります。

ラストスパート思考とは一体何か?

ところでロケットダッシュ思考と対極の思考法があります。それはラストスパート思考です。ラストスパート思考とは、ダラダラと作業を開始して、中弛みが起こり、結局納期ギリギリになって全力で終り切る仕事法のことです。一見、ラストスパート思考の方がやりがいがあり、仕事をやった感がありますが、弊害もかなり多くでます。また、ほとんどの人はロケットダッシュ思考よりも、ラストスパート思考になりがちです。

ラストスパート思考の3つのデメリット!

追い込みがかかるので、冷静さがなくなりパニックになる

1つ目のデメリットが「追い込みがかかるので、冷静さがなくなりパニックになる」ことです。ラストスパートとは基本的に「追い込み」のことです。そのため、納期に近づくほど過度なプレッシャーがかかってきます。そうなるとメンタルが弱い人であれば、プレッシャーに押しつぶされ、冷静さがなくなります。結果、パニックになることがあります。

想定外のことが起こると、対処に手間取る

2つ目のデメリットが「想定外のことが起こると、対処に手間取る」ことです。作業のスケジュールがラストになるほど、いろいろなことが起こってきます。ただし想定外のことが起きても、スタート時や中盤くらいまでなら全然余裕で対処できます。ところがラストスパート中に想定外のことが起こると、通常の作業がメインなので、対処に時間がさきにくくなります。そうなると中々想定外のことに対処できず、手間がかかり、足を引っ張られることになります。

体調を崩す

3つ目のデメリットが「体調を崩す」ことです。通常、スタート時や中盤くらいまで、ほとんど体調に変化や異変は起こりません。ところがラストスパートに入ると、緊張が極限に達し、毎日ギリギリの状態になるので、身体に悪影響を及ぼし、体調を崩すことがあります。

ロケットダッシュ思考の3つのメリット!

余裕があるので仕事がはかどる

1つ目のメリットが「余裕があるので仕事がはかどる」ことです。そもそもロケットダッシュだと、作業速度自体も速いので、気分的にかなり余裕でいることができます。そのため周りを落ち着いて見渡すことができ、人当たりも良くなり、仕事がやたらはかどります。急に仕事ができる人になったような気持ちにもなれます。

ミスに早く気づき、修正も速い

2つ目のメリットが「ミスに早く気づき、修正も速い」ことです。ロケットダッシュができると、仕事がスピーディで乗っているので、ミスにも早く気が付くことができます。しかも修正もササッとできます。

見直しの時間がとれるので、ミスなく納品できる

3つ目のメリットが「見直しの時間がとれるので、ミスなく納品できる」ことです。ロケットダッシュスタートなので、完成も早く、納期前に見直しの時間がかなりとれます。結果ミスがない、高品質の仕事を納品することができます。このようにロケットダッシュ思考であれば、納期予定よりも圧倒的に速く片付き、仕事を自らコントロールすることができます。逆にラストスパート思考であれば、最後まで仕事に引きずられることになります。

仕事はロケットダッシュ思考で圧倒的に速く片付けよう!記事まとめ

・ロケットダッシュ思考とは、仕事をまるでロケットが宇宙に打ち上がって行くがごとく、猛スピードで片付ける思考法のこと
・ロケットダッシュ思考なら、気持ちに余裕があるので仕事がはかどる
・ロケットダッシュ思考なら、見直しの時間がとれるので、ミスなく納品できる
・ラストスパート思考であれば、最後まで仕事に引きずられる

【 起業支援 ・節税対策なら名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所にご相談下さい】

三宅正一郎税理士事務所 TOPへ戻る

名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所なら

完全成果報酬でサポート。

開業資金調達に大きく貢献することが出来ます。
創業融資はもちろん、会社設立、節税コンサル、決算確定申告など、
会社・税務に関する様々なサービスで御社をサポート致します。