採用情報

「株式の譲渡益(売却益)の取得に関する税金の基礎知識」記事について 名古屋市北区で税理士なら三宅正一郎税理士事務所

三宅正一郎税理士事務所

税理士コラム

「株式の譲渡益(売却益)の取得に関する税金の基礎知識」記事について

2019.12.25

株式会社FUNDBOOK様のM&Aコラムサイトに寄稿致しました。

https://fundbook.co.jp/stock-sale-tax/

買収先企業の株式を取得することによりM&Aを行うケースがあります。特に中小企業では、株式譲渡による買収が一般的です。中小企業のM&Aにおいては、買収元企業が、譲渡先株主の課税関係についてまで配慮することで、より円滑なものにすることができます。今回寄稿した記事は、株式譲渡によるスムーズなM&Aを検討されている方に向け、株式を譲渡した場合の税務上と取扱いを解説しています。

三宅正一郎税理士事務所 TOPへ戻る

名古屋市北区の三宅正一郎税理士事務所なら

完全成果報酬でサポート。

開業資金調達に大きく貢献することが出来ます。
創業融資はもちろん、会社設立、節税コンサル、決算確定申告など、
会社・税務に関する様々なサービスで御社をサポート致します。